スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27日に「孤独死」の講演会(医療介護CBニュース)

 いのちのフォーラムとNPO法人「人と人をつなぐ会」は6月27日、東京都内で講演会「今、孤独死問題を考える」を共催する。

 いのちのフォーラムの中下大樹氏と、人と人をつなぐ会の本庄有由会長が、孤独死の防止策で知られる東京都新宿区の戸山団地を例に挙げ、「日本の団地で何が起きているのか」「孤独死を防止するにはどうすればいいのか」などについて議論する。ゲストに女優で精神保健福祉士の高部知子氏らを招く。

 午後2時から、戸山団地4号棟集会場で。戸山団地の住民は無料で、一般は500円。申し込みは、いのちのフォーラム03(3227)5633か、人と人をつなぐ会03(5330)3795で受け付ける。


【関連記事】
「ITなしに孤独死は防げない」
孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化
孤独死対策の予算新設で秋に協議会設立―神奈川県
厚労相に孤独死の全国調査実施を要請―千葉・常盤平団地自治会など
独居高齢者の安否、乳酸菌飲料の無料宅配で確認―千葉県成田市

菅首相 米大統領と電話協議 普天間、日米合意履行で一致(毎日新聞)
川島海荷、広末涼子「MajiでKoiする5秒前」をカバー!
偽一万円札使用の男を逮捕 警視庁(産経新聞)
北沢防衛相、哨戒艦事件で「北朝鮮を強く非難」(読売新聞)
三和、文化、東洋シヤッターに課徴金55億円(読売新聞)
スポンサーサイト

不倫の男を再逮捕=殺人容疑、女性遺体遺棄―大阪府警(時事通信)

 大阪府四条畷市の元会社員浜地通栄さん(39)の遺体が見つかった事件で、府警四条畷署捜査本部は28日、浜地さんを殺害したとして、殺人容疑で、浜地さんと不倫関係にあった葬儀関連会社執行役員川上敏彦容疑者(53)を再逮捕した。
 捜査関係者によると、浜地さんの死因は窒息死で、同容疑者は調べに対し「(浜地さんの)首を絞めた」と供述。捜査本部は関係清算のために殺害したとみて調べている。
 府警は浜地さんの母親からの捜索願を受け、浜地さんの行方を捜査。最後に会っていた川上容疑者の供述に基づいて遺体を見つけ、18日、同容疑者を死体遺棄容疑で逮捕した。 

【関連ニュース】
不倫清算で殺害か=逮捕の男、離婚進めず
母の遺体、自宅に埋める=遺棄容疑で息子逮捕
燦HD子会社役員を逮捕=女性社員の遺体遺棄容疑
乳児遺棄で母親逮捕=埼玉県警
道路脇に男性遺体=死体遺棄容疑で捜査

河内音頭で大阪PR 上海万博参加の菊水丸さんら橋下知事表敬(産経新聞)
<交通事故>パトカーから逃げ、高校生ら重傷 無免許でオートバイ運転--郡山(毎日新聞)
神戸地裁前で焼身自殺の男性死亡(産経新聞)
鳩山首相 「国の出先廃止」各閣僚に指示(毎日新聞)
<ドン・キ放火>従業員遺族の請求棄却…消防職員に過失なし(毎日新聞)

福井新聞記者を逮捕、DVDソフト複製し販売(読売新聞)

 講話などを収録した市販のDVDソフトを無断複製し、インターネットのオークションで販売したとして福井県警生活環境課などは22日、同県越前市文室町、福井新聞社記者堀一尋(かずひろ)容疑者(36)を著作権法違反容疑で逮捕した。

 県警は同日、関係先として、福井市内の福井新聞社の本社などを捜索した。

 発表によると、堀容疑者は昨年2月から同10月にかけて自宅や勤務先のパソコンを使って、東京都内の会社2社が制作したDVDの複製をインターネットのオークションサイトに出品し、販売した疑い。

 捜査関係者によると、堀容疑者は5人に販売し、計約6万円を得ていたという。ネット上での販売に気付いた2社が昨年8月、同県警に告訴していた。

 読売新聞の取材に対し、福井新聞社総務局は「事実関係を確認中で、現時点ではコメントできない」としている。

6~8月は「北冷西暑」…気象庁3か月予報(読売新聞)
小沢氏、21日に不起訴=陸山会事件―東京地検(時事通信)
【裁判員考】制度施行1年(中)選任手続き~公判 迅速化、専門用語が壁(産経新聞)
政府、口蹄疫総合対策を決定…費用300億円超(読売新聞)
評価定まらぬ「現代史」 国立博物館はどう展示しているか?(産経新聞)

幻の「紀州東照宮・御船歌」復活 江戸初期とどめる30年前の音源(産経新聞)

 江戸時代から続く紀州東照宮(和歌山市和歌浦西)の例祭「和歌祭」の練り物の1つ、「唐船(とうぶね)」で歌われた「御船歌(おふなうた)」が16日の祭で、約30年ぶりに復活する。昨年9月に音源が見つかり、「眠らせておくのはもったいない。歌い継ぎたい」と地元の有志が「御船歌部」を作って練習に励んできた。太鼓に合わせ、「ヨーイヤサー」を力強く繰り返し、和歌浦の名所などを歌うめでたい歌が街に響く。

 「和歌祭」は紀州東照宮創設の翌年、元和8(1622)年に始まった。メーンの神輿(みこし)渡御には、薙刀振(なぎなたふり)、雑賀(さいか)踊など、全国の東照宮の祭りに例がないほど多くの伝統芸能が登場することで知られる。中でも華やかなのが竜頭のある「唐船」で、これを引き回して歌われたのが「御船歌」だった。しかし、時代とともに歌い手が減り、昭和50年代後半を最後に祭りから歌だけが消えた。

 そんな中、昨年9月に県教委の無形民俗文化財の記録調査で、文化遺産課の蘇理(そり)剛志さん(33)が歌の音源を収録したテープを見つけた。御船歌を構成する「長唄」「端唄」「せり唄」「やれ節」の、「長唄」を除く3曲が入っていた。

 歌はゆったりしたリズムで、歌詞には「ヤレ一にゃ権現二にゃ玉津島…アーヨーイヨイヨーイヤサー」など、和歌浦の名所旧跡や情景が歌い込まれている。

 微妙な音のひねりや声の伸ばし方にまで規則性があり、蘇理さんは「ここまで技巧が凝らされたものは珍しい」と驚き、「眠らせておくのはもったいない」と、昨年12月に友人らと「御船歌部」を結成。実際に歌っていた人や、聴いた人の協力を受け、大学生や地元住民約10人も集まり、復活に向けた取り組みにつながった。

 太鼓を担当する和歌山大4年、須山恵里さん(22)は「打ち方が独特でいい音を出すのは難しい」。歌を指導する和歌山市西浜の松平寿彦さん(62)は「若者の熱意に、伝えずにおれない。今後が楽しみ」と目を細める。

 和歌祭に詳しい和歌山大教育学部の米田頼司准教授は「御船歌は江戸初期の原形をとどめている点で非常に貴重。復活は、祭りが活気づく機会にもなる」と話している。

【関連記事】
「幕末ブーム」新たな名所に 「桜田門外ノ変」記念展示館29日オープン
上方舞山村流 山村若本紀、文楽劇場に出演 20歳ホープ「縁の綱」に挑む
平城宮跡守った情熱、今も 91歳学者が集大成14巻出版
女子高生ら早乙女装束で「御田植祭」 豊作願う笠間稲荷神社の伝統行事 茨城
宮出し 初のそろい踏み 神田祭
少子化を止めろ!

強盗に自転車投げた!乗って逃げられた(読売新聞)
口蹄疫対策、支援に努力=東国原知事と会談-平野官房長官(時事通信)
通販窃盗容疑6人逮捕 中国サイトでカード情報1800件入手か(産経新聞)
子ども手当満額断念、民主が参院選公約原案(読売新聞)
走行音装置付けたEV体験=視覚障害者「車いるの分かった」-国交省(時事通信)

連立離脱も選択肢=普天間の県内移設けん制-社民の照屋国対委員長(時事通信)

 社民党の照屋寛徳国対委員長は6日夜のCS放送の番組で、政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設を決めた場合の対応について「政権離脱もあるだろう。あるいは逆に連立政権から追い払われるかもしれない。恐らく来週から政局含みで大きな激動が生まれる」と述べ、県内移設を表明した鳩山由紀夫首相をけん制した。 

【関連ニュース】
民主「鳩山首相支える」=県内移設に社民反発
夏の参院選、318人が出馬準備=政権交代の評価問う、与党過半数焦点
連立離脱を改めて示唆=普天間、修正案決着なら
改革続行に意欲=鳩山首相、現職で9年ぶりのメーデー出席
民主、参院選へ結束呼び掛け=自民「小沢氏続投は国民への挑戦」

ヤンマーに石綿含有で回収指示 大阪労働局(産経新聞)
山田花子さん 結婚を発表 39歳の一般男性と3日に(毎日新聞)
訃報 神戸守一さん86歳=およげ!たいやきくんのモデル(毎日新聞)
キャバ嬢から天引きの所得税を脱税 経営者逮捕(産経新聞)
<殺人未遂容疑>交際男性の胸刺す 45歳女を逮捕 東京(毎日新聞)
プロフィール

さわいちぎょう

Author:さわいちぎょう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。